スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キムタク、仕事には厳しい!

キムタク、なぜ?草なぎ留守電“無視”し続けたワケ

キムタク中居の厳しさが炸裂!

草なぎ剛が、自身の起こした事件によって謹慎していた間、SMAPのメンバーが見せた態度は、それぞれ異なっていたようだ。

が一番の親友という年下の香取慎吾は、毎日電話をし、一つ年上の稲垣吾郎は、剛宅を二度訪問し鰻を差し入れ。

木村拓哉は、剛からの電話をあえて無視、中居正弘は、一度電話で話しただけで、今回が一ヶ月ぶりの会話。

こうしてみると、同じグループのメンバーでも、捉え方は違うということか。

木村中居の二人の対応は、SMAPは仕事であって、仲良しグループじゃないということを身をもって示していると思うのだが、いかがだろうか。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090602-00000018-ykf-ent
キムタク、なぜ?草なぎ留守電“無視”し続けたワケ

 SMAP・草なぎ剛(34)の活動再開後、初の仕事となったフジテレビ系「SMAP×SMAP」(月曜午後10時)が1日放送され、草なぎに対するメンバーそれぞれの対応に注目が集まった。

 際だったリーダーシップを見せたのは木村拓哉(36)。前半のライブで、ファンやメンバーの存在が励みになったと話す草なぎに稲垣吾郎(35)が「SMAPみんなのおかげだと強く感じた」と応じると、木村が「オレたちは2度目だったけどね」と稲垣の謹慎にあえて触れた。中居正広(36)が「ちょっと! ちょっと!」とあわてる中、木村は「包み隠すことはやめよう。それをやっていたら、SMAPの先はない」と毅然と語った。

 爆笑問題をゲストに迎えたビストロスマップのコーナーでも、木村は毎日のように入っていた草なぎの留守電に返事をしなかったと告白。「ここで電話をとったら、意味がないと思って、電話が鳴っても留守電にした」と語ると、爆笑問題の2人は感嘆。

 草なぎと親しい稲垣は草なぎの自宅に2度、うなぎを届けていたことを明かした。爆笑・太田光(44)はそんな稲垣を見て「悪いやつばかりじゃねぇか」と毒舌で周囲を沸かせていた。

 番組の平均視聴率は関東で22.0%、関西で21.6%だった(ビデオリサーチ調べ)。

テーマ : 芸能ニュース
ジャンル : ニュース

コメント

非公開コメント

[PR]驚異の現金製造マシン
ちょっとした労力だけで稼げるとしたらどうしますか?
エフォートレス・マネー・ジェネレイター
エフォートレス・マネー・ジェネレイター
その秘密は、無料レポートに!
⇒ 無料レポートはコチラ
(^^)
アクセス解析
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。