スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪井あゆみ、元キャバでもいいじゃん!

阪井あゆみ、キャバ嬢経験バレちゃった

阪井あゆみの過去をPV監督がバラしちゃった!

CanCam専属モデルであり、歌手でもある、阪井あゆみの第2弾シングルで、プロモーションビデオを監督した鈴木おさむが、阪井の過去を暴露した。

フジ系のテレビドラマ「白い春」の主題歌「横顔」のPVに現役キャバ嬢が多数出演しているが、阪井キャバ嬢だった経歴からヒントを得て製作したことを監督が取材で答えたということだ。

引用した記事には、ポロリと漏らしたと書かれているが、案外、話題になるネタとして出したんじゃないだろうか。

知名度が上がるに連れて、この手の経歴は出てくるものだが、今回は、先手をとって公表した、というのが本当のところだろう。

事務所的にも、芸能週刊誌に怪しげな記事として書かれるよりは、先に公表したほうが、ダメージコントロールできると考えたに違いない。

もちろん、売る為の策のひとつではあるだろうが、今後の展開も考えているはずだ。





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090505-00000040-sanspo-ent
阪井あゆみ、キャバ嬢経験バレちゃった

 2月の歌手デビューイベントで、いきなりバツイチを告白したモデル兼歌手、阪井あゆみ(26)に4日、またまた衝撃事実が発覚した。彼女が歌うフジテレビ系「白い春」(火曜後10・0)の主題歌「横顔」(13日発売)のプロモーションビデオ(PV)を手掛けた放送作家、鈴木おさむ氏(37)がサンケイスポーツの取材に、「彼女、以前キャバクラ勤めをしていたんです」とポロリ。それを逆手にとって、PVにはキャバ嬢を16人も出演させた。えっ!? マジ!?

 阪井が元キャバ嬢だった!! 清楚なイメージながら、デビュー時のイベントで、いきなり離婚歴を告白してアッと驚かせた阪井。それに続く、衝撃の過去が、またまた明かされた。暴露したのは、「横顔」でPV監督に初挑戦した鈴木氏だ。

 お笑いトリオ、森三中の大島美幸(29)の夫としても知られる鈴木氏は、今回のPVに東京、大阪から厳選した16人のキャバ嬢を店名&名前入りで出演させた。サンケイスポーツがインタビューでその企画意図を尋ねた時、「PVは初めてだったから、何か面白いことをしたいと…。そこでいろいろと調べたら、彼女が以前キャバクラ勤めをしていたと聞いて…」とポロリ。

 慌てて口をふさごうとしたが、「でも、だから、若くして人生の味が歌に出ているんです。大人の女性が聴いて涙を流せる曲を歌う、僕は第2の今井美樹だと思っているんですよ」とフォローした。関係者によると阪井は数年前、大阪の大手キャバクラ店に勤務。在籍中はトップクラスの人気を誇っていたという。

 思わぬところで過去を暴露された阪井だが、本人は「今、歌手という立場にいるのも、過去の人生経験があるからこそなので」と意に介していない。

 実際抜群の歌唱力に加え、豊かな人生経験から醸し出される表現力は折り紙つき。デビュー曲は1月期のテレビ朝日系「特命係長 只野仁」の主題歌に抜てきされ、「横顔」も放送中の「白い春」の主題歌に。今後の活躍が期待される歌姫のひとりでもある。

 現在はプロモーションの一環で、夜な夜な全国のキャバクラ店を回って“営業中”の彼女。「横顔」は届かない思いを歌った切ない楽曲だが、人生経験豊富な彼女の姿を想像して聴けば、新たな発見がありそうだ。

テーマ : 芸能ニュース
ジャンル : ニュース

コメント

非公開コメント

[PR]驚異の現金製造マシン
ちょっとした労力だけで稼げるとしたらどうしますか?
エフォートレス・マネー・ジェネレイター
エフォートレス・マネー・ジェネレイター
その秘密は、無料レポートに!
⇒ 無料レポートはコチラ
(^^)
アクセス解析
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。