スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草なぎ剛の逮捕についての疑問

矢田弁護士、草ナギへの捜査手法に疑問

草なぎ剛弁護士が、謝罪会見後の取材で、警察への苦言を述べた。


たしかの今回の警察の対応は、気になることが、幾つかあった。

矢田弁護士が指摘した点と同じ。

ひとつは、逮捕

極度の酔っ払いは放置すると危険なので、保護目的に一時的に勾留して、厳重注意の上、放免というのが、通常の扱いだと思うのだが、なぜか逮捕された。

よほど目に余る行動(例えば暴力行為とか)をした場合、逮捕拘束というのなら理解できるのだが・・・

もうひとつは、家宅捜査

たんなる泥酔者だったら、必要ないと思うのだが・・・

一般人よりも、芸能人のほうが、対応が厳しいような感じがするのは、気のせいかな。





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090425-00000093-sph-ent
矢田弁護士、草ナギへの捜査手法に疑問

 23日未明に公然わいせつ容疑で逮捕された人気グループ・SMAPの草ナギ剛容疑者(34)が24日午後、処分保留のまま釈放された。草ナギは同日午後9時から所属レコード会社の東京・港区のビクターエンタテインメントで会見。「大人として恥ずかしい行動。申し訳ございません」とファンやメンバーに謝罪し、涙ぐんだ。草ナギは芸能活動を自粛するが、自粛期間などは捜査当局の処分を待って、改めてジャニーズ事務所から発表される予定だ。

 矢田次男弁護士(60)は会見後に取材に応じ、今回の逮捕と家宅捜索に疑問を呈した。

 矢田氏は「(ひとりで全裸になり)被害者がいないこの場合では、逮捕はやりすぎという思いがある」と説明。家宅捜索についても「薬物事件が多い芸能界だからだと思う。具体的な根拠があったとは思えず、裸だから『ひょっとして』と考えたのだろう。一般人なら家宅捜索はない」と指摘。捜索は令状が出て可能になるが「令状はみなさんが思うより簡単に出るんですよ」と話した。

 今後について「検察は(草ナギを)1回呼ぶと思う」と見通しを説明。また、鳩山邦夫総務省(60)が草ナギを痛烈に批判したことに対しては「(草ナギが)こんなことをしたんだから仕方ない、と思っていますよ」と語った。

コメント

非公開コメント

[PR]驚異の現金製造マシン
ちょっとした労力だけで稼げるとしたらどうしますか?
エフォートレス・マネー・ジェネレイター
エフォートレス・マネー・ジェネレイター
その秘密は、無料レポートに!
⇒ 無料レポートはコチラ
(^^)
アクセス解析
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。