スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤原紀香、もともと結婚はなかったのに

紀香が帰国、DVに土下座強要も明らかに

藤原紀香陣内智則離婚が決定したわけだが、原因が、いろいろ出てるようだ。

とはいえ、なぜ、この二人が結婚することになったんだろ?

最初、藤原紀香には、結婚の意志はなかった。

だが、ある人物に相談したことにより、結婚を意識することになったのだ。

結果として、この相談に乗った人物が、余計なことをしたため、紀香はひどい目に遭ったといえよう。

じゃあ、その人物って、誰なの?

下に引用したニュースが載ってるのだが、その中で、ある人物が、雑誌の取材に応じている。

それが、風水建築デザイナー直居由美里という人物だ。


この人に相談さえしなければ、結婚自体なかったはず。


藤原紀香の、今回の騒動の原因は、いわずもがな、ってことだ。


この人物の著書を楽天で探すと、たくさん出てくるから、どんだけ商売人なんだと思ってしまう。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090326-00000006-nks-ent

 お笑いタレント陣内智則(35)と離婚した女優藤原紀香(37)が25日、滞在先のアフリカから帰国した。関西空港を経由して羽田に到着した紀香は、長旅の疲れや離婚の傷心を見せず、取材陣に笑顔であいさつ。「未来形で2人それぞれ頑張っていきます。どうかよろしくお願いします。応援してください」。再度結婚する気があるかを聞かれると「はいっ」。新たな恋を目指して、約2年ぶりとなるシングルライフのスタートを切った。
 前日の陣内の会見で、離婚原因は陣内自身の浮気だったことが明かされたが、26日発売の女性誌「女性セブン」で、紀香と親交の深い風水建築デザイナー直居由美里さんが離婚への経緯を赤裸々に語っている。「紀香の了承を得た上」と取材に応じ、陣内が再三否定しているドメスティックバイオレンス(DV)についても明かしている。
 2人がけんかをして、逆ギレした陣内が手を上げることも複数回あったという。昨年11月には、けんかの拍子に紀香が左手小指のつめをはがすけがをした。「言い争ううちに陣内さんが紀香を引きずり回す形になった。DVはないって彼は言うけど、あれは明らかに家庭内暴力でしょう」としている。
 仕事とは関係のないホテルの領収書やライターを見つけ、不信感を募らせる紀香の切実な様子や、行動をせんさくする紀香に対して「疑ったことを謝れ」「土下座しろ」と迫っていたことなども明かしている。紀香のブログには浮気の発覚以降「心がえぐられるような事実がわき出て…」とつづられていた。浮気以外の破局原因も浮上してきた。

コメント

非公開コメント

[PR]驚異の現金製造マシン
ちょっとした労力だけで稼げるとしたらどうしますか?
エフォートレス・マネー・ジェネレイター
エフォートレス・マネー・ジェネレイター
その秘密は、無料レポートに!
⇒ 無料レポートはコチラ
(^^)
アクセス解析
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。