スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大熊紋季、ニセオーディションで…

他にもあった、グラビア詐欺事件! 大型盗撮事件も

グラビアアイドル大熊紋季が、偽オーディション盗撮される事件に巻き込まれたとのこと。

大手代理店を騙り、オーディション会場を用意しての大掛かりな盗撮事件だったようだ。

犯人は、すでに捕まっているが、じつは氷山の一角だという話もでている。

被害自体に気付いてなかったり、気付いても泣き寝入りしてしまう者も多いようだ。


気付いた者は、なぜ、被害届を出さないのだろうか?

事務所にナイショだからなのか、イメージを考えて警察沙汰を避けたいと思っているからなのか。


ぜひとも勇気を出して、被害届を出してほしいと思う。


楽天で、盗撮・盗聴発見器を探す

楽天で'大熊紋季'を検索する


ネタ元↓

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090314-00000024-ykf-ent

 「ブリヂストンの跡継ぎで電通に勤めている」と偽り、「イメージガールにしたい」と持ちかけてタレント事務所所属の女性にホテル代を支払わせたとして、警視庁東京湾岸署が東京都世田谷区の無職男(46)を詐欺容疑で逮捕する事件が明るみに出たが、グラビアアイドルやレースクイーンなど女性タレントたちは、常に詐欺と“隣り合わせ”の状況にあることが、ZAKZAKの取材で明らかになった。

 今回の事件ではイベントなどで声をかけられたそうだが、増加しているのが、公式ブログのメッセージ送信サービスを悪用したもの。一部のブログではシステムが変更されたが、以前は直接本人たちにメッセージが届いていたため、被害が拡大したようだ。

 その手口は…。大手広告代理店を名乗りブログのメッセージサービスを利用し「(ビールなどの商品)イメージガールにならないか」「(大手自動車メーカー)コンパニオンを探している」というメールを送るもの。メールには「事務所に言うと手取りが少なくなるから言わない方がいい」と書かれているものもあった。そして本人をホテルなどに呼び出すという。ただ、多くのグラビアアイドルは「メールをやり取りするうちに何となく違和感があった」そうだ。

 またグラビアアイドルの大熊紋季(26)は大手広告代理店を騙ったニセオーディションので被害にあったという。これはオーディションと言いながら、更衣室にカメラが仕掛けられていたという大型の盗撮事件だった。犯人は逮捕されたようだが「人は信じてはいけないと思いました」と恐怖体験を話していた。

 こういう事件はなかなか被害届が出されないためか、事件化されることは少ないが、グラビア担当記者は「被害に合っている子は結構いるはず」と語った。


コメント

非公開コメント

[PR]驚異の現金製造マシン
ちょっとした労力だけで稼げるとしたらどうしますか?
エフォートレス・マネー・ジェネレイター
エフォートレス・マネー・ジェネレイター
その秘密は、無料レポートに!
⇒ 無料レポートはコチラ
(^^)
アクセス解析
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。