スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中村勘太郎、結婚を決めた理由は?

勘太郎&前田愛 10月末に超豪華“盛大婚”

中村勘太郎が、8年目のプロポーズ!

8年つき合って、結婚を決めたってのは、決意するなにかがあったんだろうな。

それにしても、ほかの歌舞伎役者だと、ゴシップネタを提供することも多いけど

勘太郎の浮いた話とか、聞いたことないから、誠実なヤツなのかな。


とにかく、不景気な世の中なんで、ここは一発、ド派手な披露宴でもやってほしいね。


ところで、中村勘太郎の仕事に、TBSの『世界遺産』のナレーションってのがある。

2006年の春から、2008年の春までの、約2年間なんだが、

いわゆる声優系の仕事もしてるんだね。

もし、興味があったら、楽天でもチェックしてみれば^^


ニュース元は↓

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090312-00000046-spn-ent

 結婚を前提に交際している歌舞伎俳優の中村勘太郎(27)と女優の前田愛(25)が4月下旬に結納を交わし、10月末に都内のホテルで挙式することが11日、分かった。歌舞伎関係者が明らかにした。前田はこの日、都内で「塩スイーツ」がテーマのホワイトデーイベントに参加。報道陣から「勘太郎は塩のように欠かせない存在?」と問われ、恥ずかしそうにうなずいた。

 歌舞伎界のプリンスと美人女優のゴールが具体的に見えてきた。

 結納を交わす4月は、香川県琴平町の「金丸座」で行われる「第25回四国こんぴら歌舞伎大芝居」に勘三郎とともに出演。25日が千秋楽で、帰京後に都内で行われる予定だ。

 一方、注目されるのが挙式。勘太郎の父、中村勘三郎(53)は歌舞伎界にとどまらず、演劇界全般のほか、スポーツ界にも知人が多い。勘太郎自身も大ヒット中の主演映画「禅 ZEN」などを通し、歌舞伎以外の俳優仲間が多数。盛大な式になるもようだ。関係者によると「会場として、すでに都内の高級ホテルを選んだ」という。

 歌舞伎俳優は1カ月公演が基本のため、結婚記念日は、千秋楽から翌月の初日までの間の26~31日が多い。勘太郎の10月のスケジュールは最終決定していないが、1カ月公演か巡業になる予定で、下旬の大安を選ぶなら10・26挙式が有力だ。

 着々と準備が進む中、前田はこの日、ひとあし早いホワイトデーのイベントに登場。未来の夫にバレンタインデーのチョコレートをプレゼントしたかは明言しなかったが、終始、浮かべた笑顔が幸せぶりを物語っていた。イベントのテーマは「塩スイーツ」。報道陣から「彼はいまや塩のように欠かせない存在では?」と問われると、恥ずかしそうに首を縦に振った。

 2人は01年にNHKドラマ「光の帝国」で共演したことがきっかけで交際に発展。それから8年間、じっくりと愛を温めてきた。今年1月5日に「年内結婚」が判明。同月末には、勘太郎の父、勘三郎が前田の家族にあいさつ。勘太郎もスポニチ本紙の取材に「年内に結婚したい」と笑顔で答えていた。 

コメント

非公開コメント

[PR]驚異の現金製造マシン
ちょっとした労力だけで稼げるとしたらどうしますか?
エフォートレス・マネー・ジェネレイター
エフォートレス・マネー・ジェネレイター
その秘密は、無料レポートに!
⇒ 無料レポートはコチラ
(^^)
アクセス解析
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。