スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原紗央莉、人気AV女優の飾らない素顔

あの原紗央莉が本名で告白本 生い立ち、家族、セックス

人気AV女優の原紗央莉が、初のノンフィクション本『本名、加藤まい ~私がAV女優になった理由~』を来月出版するそうだ。

内容は、実名を告白し、生い立ちから家族、セックスの話まで、AV業界のタブーを破って自身の壮絶な半生を赤裸々に語ったもの。


タイトルに、実名が入ってる時点で、これは!!! という感じがしている。

もしかしたら、飯島愛の『プラトニック・セックス』並みに、ベストセラーになるかも。


つい先日、写真家の篠山紀信さんの事務所に捜査が入ったのだが、その原因となったのは、原紗央莉が被写体となったヌード写真集。

この写真集は、すでに売り切れ状態となり、現在は、中古書店などで高値で取引されてるとのこと。

今回の家宅捜査は、偶然にも、いい前宣伝になったようだ。




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091116-00000006-ykf-ent

あの原紗央莉が本名で告白本 生い立ち、家族、セックス

11月16日16時57分配信 夕刊フジ

 今年のAV女優人気No.1の原紗央莉(21)が来月11日、本名をさらして生い立ちなどを大胆に告白したノンフィクション本「本名、加藤まい~私がAV女優になった理由~」を出版することがわかった。

 原は生い立ちや家族、セックスなどAV業界のタブーを破る覚悟で、自身の半生を赤裸々告白。セクシー写真はもちろん、広島の実家や都内の自宅など“素”の姿も披露している。

 何と言っても、本のタイトルに入れたように本名を出しているのが衝撃的。「正しいとか、正しくないとか、そんな常識なんかどうだっていい。重要なのは私という人間が今なにを大切に生きたいのか。私自身が本物ならば、必ず突破できる」と原は語る。

 原は、ホリエモンこと堀江貴文氏がゾッコンのAV女優で、今年1月のデビュー作が驚異の10万本セールスを記録。先週は、自身が登場したヌード写真集の撮影をめぐって、写真家、篠山紀信氏(68)が公然わいせつ容疑で家宅捜索や事情聴取を受けたばかり。

 自身が注目される前宣伝になった形だが、さらに飛躍するためのステップとして出したこの本、ハッキリ言って売れます。定価1000円、集英社。

Powered by ScribeFire.

テーマ : 芸能ニュース
ジャンル : ニュース

[PR]驚異の現金製造マシン
ちょっとした労力だけで稼げるとしたらどうしますか?
エフォートレス・マネー・ジェネレイター
エフォートレス・マネー・ジェネレイター
その秘密は、無料レポートに!
⇒ 無料レポートはコチラ
(^^)
アクセス解析
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。