スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セリーヌ・ディオン、流産しても再挑戦

セリーヌ・ディオンさんが流産

セリーヌ・ディオンといえば、映画「タイタニック」のテーマ曲「My Heart Will Go On」で有名だ。

そんなセリーヌは、今年8月、第二子を妊娠していることを発表したが、残念ながら流産したとのこと。

夫の年齢が67歳ということで、人工授精による妊娠だったそうだが、再度チャレンジするそうだ。

日本にもツアーで、4回来日しているので、また来てほしいけど、しばらくは無理そうだね。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091112-00000056-jij-ent

セリーヌ・ディオンさんが流産

11月12日10時38分配信 時事通信

【モントリオール11日AFP=時事】カナダのシンガーソングライター、セリーヌ・ディオンさんが2人目の子供を流産したことが明らかになった。セリーヌさんの代理人が11日語った。代理人はディオンさんと夫のレネ・アンジェリルさん(67)は今後も第2子の誕生に向けて努力する意向だと述べた。
 ディオンさんは8月中旬に人工授精で第2子を妊娠したことをを明らかにしたが、10日後に流産が分かったという。夫妻は10月にも受精を試みたが成功しなかった。週末にはニューヨークに向かい、再度、受精を試みるという。
 2人の間には8歳になる息子のチャールズ君がいる。ディオンさんは今年3月、出産のために芸能活動を1年半休止すると発表している。

Powered by ScribeFire.

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

[PR]驚異の現金製造マシン
ちょっとした労力だけで稼げるとしたらどうしますか?
エフォートレス・マネー・ジェネレイター
エフォートレス・マネー・ジェネレイター
その秘密は、無料レポートに!
⇒ 無料レポートはコチラ
(^^)
アクセス解析
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。