スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

矢田亜希子、復帰目処立たず、自業自得かも

矢田亜希子、復帰シナリオ「1人亡くなっていることが…」

女優・矢田亜希子の近況を女性週刊誌が報じている。

それによると、かなりやつれた様子だそうだ。

離婚から2ヶ月がたったが、事件の影響からか、なかなか復帰作も決まらず、落ち込んでいるということか。

もとはといえば、押尾学との結婚が、最大の原因だろう。

周囲の反対にもかかわらず、強攻策に出た結果が、ここへきて、完全に裏目に出ていると思うのだが、どうだろう。




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091014-00000000-ykf-ent

矢田亜希子、復帰シナリオ「1人亡くなっていることが…」

10月14日16時57分配信 夕刊フジ

 俳優、押尾学被告(31)と離婚した元妻で女優の矢田亜希子(30)の近況を「女性自身」の最新号が報じている。

 近所の住人の話では、「激やせというほどではないにしろ、以前と比べればかなりやつれた様子」だと伝えている。

 離婚から2カ月。精神面でのショックがかなりあり、近所の人とあってもうつむき加減だったという。

 押尾被告と一緒に合成麻薬MDMAを使用し、亡くなった女性をめぐり、押尾被告の再聴取が始まったことも、矢田の年内の復帰を難しくしているようだ。

 「元夫のダメージが人々の脳裏にかすむ間は、キャスティングしにくい。女性の死との因果関係の真相は捜査結果を待つしかないが、人が1人亡くなっていることは、酒井法子夫婦よりも深刻」と大手映画配給会社のスタッフ。

 矢田の芸能界復帰には何が必要なのか。芸能評論家の肥留間正明氏は「このままでは来年いっぱいは厳しい」としながら、こう言い切る。

 「芸能界で仕事をしたいのなら一刻も早く会見をするべき。矢田にとって、今の最大の仕事は記者会見だ。押尾と縁を切ったことをハッキリさせなければ、視聴者も見ていて気持ちいいものではない。矢田も押尾という重しを背負ってしまった被害者のひとり。実力のある女優なので、心の踏ん切りをつけて、ぜひカムバックしてほしい」

Powered by ScribeFire.

テーマ : 芸能ニュース
ジャンル : ニュース

[PR]驚異の現金製造マシン
ちょっとした労力だけで稼げるとしたらどうしますか?
エフォートレス・マネー・ジェネレイター
エフォートレス・マネー・ジェネレイター
その秘密は、無料レポートに!
⇒ 無料レポートはコチラ
(^^)
アクセス解析
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。