スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のりピー事件で注目されるスポット

酒井法子容疑者と接触か…多くの芸能人が千葉の別荘付近で目撃

のりピーの別荘近くで、芸能人の目撃情報が多数あるようだ。

のりピーの別荘が先かといえば、そうではなく、もともと、芸能人がプライベートで訪れることの多い海岸だったんだろう。

地の利がいいので、のりピー夫妻も近くに別荘を借りたというのが真相だと思う。

もともと、近所では有名な、芸能人を多数見かけるような海岸だったが、今回の事件で、マスコミと世間の注目が集まってしまったので、しばらく芸能人は立ち寄らなくなるかもしれないね。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090815-00000274-sph-ent

酒井法子容疑者と接触か…多くの芸能人が千葉の別荘付近で目撃

8月16日8時0分配信 スポーツ報知
 覚せい剤取締法違反(所持)で逮捕された女優の酒井法子(本名・高相法子)容疑者(38)、同容疑で逮捕された夫で自称プロサーファー・高相祐一(41)容疑者が出入りしていた千葉・勝浦の別荘近くの海岸を、多くの芸能人が利用していたことが15日、分かった。

 関係者の20代男性によると「役者さんやミュージシャンだったり、芸能人の方を見たという話はよく聞いています」と話す。酒井容疑者の逮捕翌日となった9日も「プライベートで海を楽しんでいた」と複数の芸能人を目撃している。

 両容疑者の逮捕前に、同所で“ニアミス”していた芸能関係者がいた可能性も浮上。実際に2人と接触したり、別荘を訪れたりしたことのある人物がいれば、何らかの事情を聞かれる可能性もある。

 酒井、高相両容疑者の供述は、いまだに食い違ったままだ。警視庁の調べに、酒井容疑者は「昨年夏から夫に勧められて数回『あぶり』をやった」と供述しているが、高相容疑者は「4年前に妻に勧めた。妻はその後使用を始めた」としている。関係者によると、酒井容疑者は新たに「10回ほど使った」と供述したというが、夫の供述から使用回数はさらに多いとみて、調べを進めている。

 勝浦の別荘からは微量の覚せい剤や使用済みとみられる吸引用のストローが既に見つかっている。

Powered by ScribeFire.

テーマ : 芸能ニュース
ジャンル : ニュース

[PR]驚異の現金製造マシン
ちょっとした労力だけで稼げるとしたらどうしますか?
エフォートレス・マネー・ジェネレイター
エフォートレス・マネー・ジェネレイター
その秘密は、無料レポートに!
⇒ 無料レポートはコチラ
(^^)
アクセス解析
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。