スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒井法子の失踪、怒涛の展開はまるで昼ドラ!

覚せい剤所持容疑 酒井法子さんに逮捕状請求

女優・酒井法子に、覚せい剤所持容疑で逮捕状が出た。

これは、まるで昼ドラのような怒涛の展開で、ちょっと付いていけないかも。

夫の逮捕 ⇒ 本人失踪 ⇒ 子供発見 ⇒ 逮捕状請求

ほんの5日ほどで、これほどとは!

夫の逮捕を受けて、自宅を家宅捜査した結果、覚せい剤発見ということらしい。

いっしょに連れていると思われていた長男は、酒井の知人宅で保護された。

ということは、酒井法子は、単独で、どこへ身を隠しているのか?

子連れよりは、身軽に動けるとは思うが、山梨を転々としているのか。

それとも、まったく別のところにいるのか。

あるいは、最悪の結果を迎えるのか。

まだまだ、目が離せない。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090807-00000536-san-soci

覚せい剤所持容疑 酒井法子さんに逮捕状請求

8月7日11時9分配信 産経新聞
覚せい剤所持容疑 酒井法子さんに逮捕状請求
拡大写真
酒井法子さん(写真:産経新聞)
 警視庁は7日、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で、女優の酒井法子さんの逮捕状を請求した。

 酒井さんは、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで夫の自称プロサーファー高相祐一容疑者(41)が3日未明に渋谷署に現行犯逮捕された後、連絡が取れなくなり、高相容疑者の母親が赤坂署に捜索願を出していた。

  [フォト]酒井法子の夫・高相祐一容疑者

 夫の逮捕後に行方不明となった女優の酒井法子さん(38)について、警視庁は7日も、酒井さんの長男(10)を預かっていた知人から経緯を聴くなどして、行方を捜している。

 酒井さんは昭和46年2月14日、福岡県出身。62年に「男のコになりたい」で歌手デビュー。同年、「夢冒険」が第60回春のセンバツ高校野球大会の入場行進曲となり、知名度を上げた。その後も「GUANBARE」「1億のスマイル」「HAPPY AGAIN」など、ヒット曲を連発。「ヤッピー」「うれピー」といった“のりピー語”が若者を中心に流行した。

 平成4年には、日本人アーティストとしては初めて台湾でコンサートを開催。中国などアジア各国でもファンを獲得した。

 一方、「ひとつ屋根の下」(フジ)「星の金貨」(日テレ)「利家とまつ」(NHK)など、話題ドラマにも次々と出演。「星の金貨」の主題歌「碧いうさぎ」はミリオンセラーを達成、デビュー9年目の7年にNHK紅白歌合戦に初出場を果たした。

 10年には、高相容疑者と結婚。翌年、長男が誕生した。最近はファッションブランドを立ち上げるなど、育児と仕事の両立を行い、活動の場を広げていた。

Powered by ScribeFire.

テーマ : 芸能ニュース
ジャンル : ニュース

[PR]驚異の現金製造マシン
ちょっとした労力だけで稼げるとしたらどうしますか?
エフォートレス・マネー・ジェネレイター
エフォートレス・マネー・ジェネレイター
その秘密は、無料レポートに!
⇒ 無料レポートはコチラ
(^^)
アクセス解析
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。