スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エマ・ワトソンの胸元、残念!

エマ・ワトソンの胸元全開ドレスに驚愕!セクシー過ぎて目のやり場に困るも…垣間見えた乙女心

映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』のプレミアイベントが、7月7日、ロンドンにて行われたが、エマ・ワトソンが身にまとったドレスに注目が集まったようだ。

まあ、エマ・ワトソンも、お年頃ですからね、大胆なドレスも着たいでしょうね。

ということですが、「ハリー・ポッター」シリーズを、最初から見ているものとしては、どうしても子役のイメージが抜けず、全然、セクシーに見えません(爆)

たしかに、大胆に胸元の開いたドレスですが、ただそれだけです。

子供の成長を見守る親の目線とでもいいましょうか、まだまだ子供じゃん、とか思ってしまいます(笑)

大胆なドレスだけど、セクシーには、見えないんだよな(^^;

なんでだろう・・・



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090709-00000004-flix-movi

エマ・ワトソンの胸元全開ドレスに驚愕!セクシー過ぎて目のやり場に困るも…垣間見えた乙女心

7月9日8時39分配信 シネマトゥデイ

 現地時間7月7日にロンドンのオデオン・レスタースクエアおよびエンパイア・レスタースクエアで行われた映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』のプレミアに現れたエマ・ワトソンの身につけていたセクシードレスに注目が集まっている。

 エマがこの日身につけていたのはオジー・クラークのドレスで1970年代のヴィンテージもの。しかし、このドレスを着たエマを見るときに誰もがつい視線がいってしまうのがその胸元。胸元強調ドレスどころか、なんと胸元全部見せドレス。エマのスレンダーなボディにフィットして、いやらしさはまったく感じないものの、その色っぽさはやはり目のやり場に困るほど。特に撮影中エマにベタボレだったルパート・グリントは爆発寸前に違いない。

 しかし、そんな男性陣の色目もどこ吹く風、エマはこのドレスをファッションとして気にいっているようで、「ヴィンテージはとても楽しいわ。どれもオリジナルだし、自分の好きなものを見つけられるのはうれしいわ!」と一時はシャネルにハマッたりしていたエマだが最近ヴィンテージがマイブームであることを明かした。

 そんなエマの女優魂をかいま見たのはそのドレスを着たエマが車に乗り込んだ時。群衆の前ではあんなに堂々と着こなしていたエマが、プライベート空間に戻った瞬間、逆に胸元を手で押さえるようにして隠したのだ。多分無意識なのだろうが、エマの乙女心がかいま見えた瞬間だった。

 エマ・ワトソンは、最近名門ブラウン大学に入学したことが明らかになり、女優業と学業の両立の難しさを周囲にもらしているという。今は『ハリー・ポッターと死の秘宝』の撮影に全力投球中だが、終わり次第女優を引退もしくは休業するのではないかと言われている。

映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』は7月15日(水)より丸の内ピカデリー1 ほかにて公開


Powered by ScribeFire.

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

[PR]驚異の現金製造マシン
ちょっとした労力だけで稼げるとしたらどうしますか?
エフォートレス・マネー・ジェネレイター
エフォートレス・マネー・ジェネレイター
その秘密は、無料レポートに!
⇒ 無料レポートはコチラ
(^^)
アクセス解析
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。