スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐・大野智主演の「怪物くん」、日テレの勝算は?

嵐・大野智主演で藤子不二雄(A)の人気漫画『怪物くん』が初の実写ドラマ化

日テレ系土曜9時といえば、長年、連続ドラマを放送する枠である。

4月から放送されるドラマは、なんと藤子不二雄(A)氏原作の大人気漫画『怪物くん』になったそうだ。

おおぉ!、ではなく、ええぇ~?という感じなのだが、皆さんはどうだろう。

再放送などで、アニメとして見たことのある人も多いだろうが、あきらかに子供向けの作品である。

このドラマ枠に投入すべき作品とは思えないのだが、日テレは血迷ったのか。

主役に、嵐の大野智を起用するそうだが、ジャニーズも、よくOKを出したものだ。

テレビ局も、経費削減を掲げて、制作費を、バンバン、切り詰めているはずだが

お金のかかるCGを多用する作品に、つぎ込む予算は、どこから捻出したのか。

確実に視聴率を取れる木村拓哉のようなタレントは別格として、

最近は、ジャニーズといえども、視聴率は振るわない事例が多いことを、ご存じの方も多いだろう。

現在、同枠で放送されている『左目探偵EYE』(主演は、ジャニーズの山田涼介)も、一桁視聴率で低空飛行を続けている。

ただ、主役の大野智、この男は、意外に視聴率稼げる可能性があるので、侮れない。

『魔王』にしろ、『歌のおにいさん』にしろ、平均視聴率10%オーバー。

しかも、『歌のおにいさん』なんて深夜枠にもかかわらず、10%越えだからな。

もしかして、日テレも、そこに賭けたのかもしれないね。




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100210-00000023-oric-ent

嵐・大野智主演で藤子不二雄(A)の人気漫画『怪物くん』が初の実写ドラマ化

2月11日6時5分配信 オリコン

 人気グループ・嵐の大野智主演で藤子不二雄(A)氏原作の大人気漫画『怪物くん』が日本テレビ系土曜9時枠で初の連続ドラマ化されることがわかった。大野は、怪物ランドのプリンスである主人公・怪物くんを演じ、お供のドラキュラ、オオカミ男、フランケンらと繰り広げる珍騒動を描いていく。同作史上初となる実写化で、親世代には懐かしく、子供世代には新しい、という家族で幅広く楽しめるエンターテインメントドラマとなりそうだ。

結成10周年を迎え、さらに活動の場を広げる嵐のリーダーである大野が、30代以上なら知らない者はいない人気キャラクター・怪物くんを熱演。連続ドラマ初レギュラー出演にして、主演を務めたドラマ『魔王』(TBS系)では、陰のある弁護士・成瀬領を怪演し、単独初主演となったドラマ『歌のおにいさん』(テレビ朝日系)では、戸惑いながらも子供番組の“歌のおにいさん”となった矢野健太を熱演した大野。ジャンルにとらわれないボーダレスな魅力を発揮している彼が、どんな怪物くんを演じてくれるのか、今から注目だ。

『怪物くん』は、『忍者ハットリくん』『プロゴルファー猿』『笑ゥせぇるすまん』で知られる藤子不二雄(A)氏の代表作。1968~1969年にはモノクロで、1980~1982年にはカラーでアニメ化もされている。カラー版で怪物くんの声を演じた声優・野沢雅子らが歌ったテーマ曲「ユカイツーカイ怪物くん」「おれたちゃ怪物三人組よ」もヒットした。1982年以降も再放送が繰り返され、幅広い世代に浸透。「さぁ始まるザマスよ、行くでガンス、フンガー」というアニメ冒頭の台詞が、2007年放送の人気アニメ『らき☆すた』(チバテレビほか)でパロディとして使われるなど、時代や世代を超越して愛されている。

 物語は、怪物ランドのプリンスである怪物くんが、怪物ランドから 修行のためにお供のドラキュラ、オオカミ男、フランケンと人間界へやってくるところから始まる。人間界唯一の友達となるヒロシと、その姉の歌子と親交を深めながら、怪物くんは、人間界に忍び寄る悪魔族の魔の手から人間たちを救う。手足を自在に伸ばし、一瞬で顔を変え、別人に変身するなど、多くの超能力を持つ怪物くんがどのように表現されるのか注目したい。

Powered by ScribeFire.

スポンサーサイト

テーマ : エンターテインメント総合
ジャンル : ニュース

踊る大捜査線3、出演者の顔ぶれが出揃ってきた

『踊る大捜査線3』の新キャラ発表!青島刑事の部下に内田有紀!和久さんのおいっ子で伊藤淳史!

映画『踊る大捜査線 THE MOVIE 3』の追加キャスティングが公開された。

青島刑事が率いる強行犯係のメンバーとして、伊藤淳史と内田有紀が登場するようだ。

伊藤淳史は、和久さんの甥の新人刑事、内田有紀は、テレビシリーズのスペシャル版で出演したときと同じ役。

伊藤淳史は、本シリーズの大ファンを公言しているので、役柄も熱いが、意気込みも熱いようだ。

内田有紀も、ほぼ11年ぶりだが、スペシャル版に出演しているので、本シリーズのファンも楽しみだろう。

ともに、青島刑事の部下ということで、どのような活躍をしてくれるのか、いまから楽しみである。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100210-00000003-flix-movi

『踊る大捜査線3』の新キャラ発表!青島刑事の部下に内田有紀!和久さんのおいっ子で伊藤淳史!

2月10日5時21分配信 シネマトゥデイ

 映画『踊る大捜査線 THE MOVIE 3』で、織田裕二ふんする青島刑事の部下となる新キャラクターとして、伊藤淳史と内田有紀が登場することが明らかになった。さらに二人の役柄には、本シリーズのファンにとって感涙もののバックグラウンドが隠されている。

 二人の起用について、本シリーズの生みの親である亀山千広プロデューサーは、「年月もたって、新しい考え方を持つタイプのキャラが組織には当然入ってくるもの。扱いにくい若い刑事と上司の間で悩む、中間管理職の青島をとても観てみたかった」と語り、本作で強行犯係係長に昇格した青島が部下の扱いに四苦八苦する姿を描かれることを明かした。

 そこで登場するのが、伊藤ふんする和久伸次郎。名前からぴんとくるファンも多いだろうが、何を隠そういかりや長介ふんする和久さんこと和久平八郎のおいっ子という設定。和久さんの形見である「和久ノート」を肌身離さず携帯し、やる気に満ちあふれた新人刑事だ。本作の製作発表記者会見で織田が「和久さんの遺志は僕たちが継ぎます」と言っていた通り、和久さんのDNAは受け継がれることになった。

 亀山プロデューサーは「続編を作る際、和久という名前を台本から消したくはなかった。部下として、登場させるのが一番しっくりくるなと。和久君となったら、伊藤淳史しかいないと思った」と言う。本シリーズの大ファンだという伊藤は「青島刑事の後輩だなんて! こんなにぜいたくで光栄なことはありません。全力で頑張ります! すごく大きい役、責任のある役ですので、身の引き締まる思いです」とかねてから織田のファンでもあることから、感動を隠せない様子だ。

 そして内田ふんする篠原夏美は、本シリーズのスペシャルドラマ版で、青島にあこがれる交通課新人警官として登場したキャラクター。ファンの人気も高く、亀山プロデューサーは、「“女版青島”と呼ばれる夏美をいつか、青島と並べて登場させたかった」という理由から、刑事課に配属させて青島の部下という設定にした。

 11年ぶりに篠原を演じることについて、内田は「夏美は青島さんがあこがれなので、青島さんのそばで働けているのは夏美にとって、すごくうれしいことです。今までのレギュラーの女性陣とは違った空気感でできたらなと思います」と意気込みを語った。

 前作の映画『踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』は観客動員数1,260万人、興行収入173,5億円を記録し、日本実写映画の動員および興行収入記録第1位の大ヒット映画だ。7年ぶりとなる劇場用映画3作目では、強行犯係係長に昇格した青島(織田)が、新湾岸署への引越しを一任されたところから物語が始まる。しかし、その引越しの真っ最中に8つの事件が湾岸署を襲う。開署式まで残り3日間しかない中、無事引越しが終わり、事件も解決するのか!? 青島の部下には、熱いタイプの和久(伊藤)と篠原(内田)のほかにも、シリーズでおなじみの緒方薫(甲本雅裕)が登場する。また冷めたタイプの部下として、新たなキャラクターとなる、若手刑事・栗山孝治(川野直輝)と交換留学として湾岸署に来ている研修生・王明才(滝藤賢一)が登場する。多数の新キャラたちが、青島とどう絡み、作品に新風を吹き込むのか楽しみだ。

映画『踊る大捜査線 THE MOVIE 3』は7月3日より全国東宝系ほかにて公開

Powered by ScribeFire.

テーマ : エンターテインメント総合
ジャンル : ニュース

ゼブラーマン2のゼブラクィーン役は公然のヒミツなの?

悩殺!妖艶な黒のボンテージでヤンキー座り!正体不明のゼブラクィーンが解禁

映画『ゼブラーマン』の続編にして、哀川翔の芸能生活25周年を記念した映画『ゼブラーマン2 ゼブラシティの逆襲』

映画の中で重要なカギをにぎるゼブラクィーンのビジュアルが公開された。

黒のボンデージファッションを身にまとい、ヴィジュアル系メイクで、M字開脚ポーズの写真は、刺激的だ。

それはいいとして、ちょっと気になることも。

この映画を紹介するニュース記事では、

配給元の東映では「女優さんの名前は明かせません」と公開まで引っ張る気満々だ。

とあるが、公式サイトのCAST紹介ページには、「仲里依紗」がゼブラクィーンと記載されている。

あれ?

もしかして、東映とサイト作成したところって意思の疎通ができてないってことか。

それとも、記事を書いた記者の勘違い?




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100121-00000003-flix-movi

悩殺!妖艶な黒のボンテージでヤンキー座り!正体不明のゼブラクィーンが解禁

1月21日6時0分配信 シネマトゥデイ

 三池崇史監督と人気脚本家、宮藤官九郎がVシネマ界の帝王、哀川翔とタッグを組んだ映画『ゼブラーマン』の第二弾『ゼブラーマン2 ゼブラシティの逆襲』で圧倒的な存在感を放つゼブラクィーンの姿が明らかになった。このゼブラクィーンはゼブラシティではカリスマ的人気を誇る歌姫で、本作の主題歌・挿入歌も担当、4月には実際にCDをリリースする。

 その姿は、セクシー度マックスな妖艶な黒のボンテージ姿。劇中でも冒頭で狂喜乱舞のライブシーンが盛り込まれ、導入部にかなりのインパクトを与えている。物語の設定ではゼブラクィーンはゼブラシティでカリスマ的な人気を誇る2025年型超絶アーティスト。世の中に白黒つける都市・ゼブラシティでヒットチャート40週連続ナンバーワンのスーパーアイドルだ。その一度聞いたら忘れられない歌声でゼブラシティを凌駕する。しかし、その正体、実は都知事の娘でエイリアンを地球上で暴れさせ、それを倒すことで、“地球を救ったスーパーヒロイン”として全世界に君臨しようという悪だくみを胸に秘めていた。

 哀川演じるゼブラーマンと対決の日はやってくるのか? 気になるのはその見た目ではわかりにくい姿から、誰が演じているのかということだ。実はある清純派の有名女優が演じているらしいのだが、配給元の東映では「女優さんの名前は明かせません」と公開まで引っ張る気満々だ。

 参考までにゼブラクィーンのプロフィールを紹介する。好きな場所…葬儀場、好きなアーティスト…美川憲一、好きな街…目黒、好きなタイプ…白黒つける人(年下は苦手)、好きな飲物…キャラメルマキアート……と、なにやら白黒つけることが好きらしい……。

映画『ゼブラーマン2 ゼブラシティの逆襲』は2010年5月1日全国公開

Powered by ScribeFire.

テーマ : エンターテインメント総合
ジャンル : ニュース

[PR]驚異の現金製造マシン
ちょっとした労力だけで稼げるとしたらどうしますか?
エフォートレス・マネー・ジェネレイター
エフォートレス・マネー・ジェネレイター
その秘密は、無料レポートに!
⇒ 無料レポートはコチラ
(^^)
アクセス解析
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。